オオマエサトルと大前悟 展 平成30年10月20日(土)~10月28日(日)

 

展覧会作品の一部をご紹介しております。

 

 

ここをクリックhttp://ishizuchicorp.co.jp/wordpress/other/yakimono.magazine/1801/oomae02/top.html

 

■展覧会期間: 平成30年10月20日(土)~10月28日(日)
■営業日: 水曜日定休
■開廊時間: 11:00~18:30

 

1: SOLD OUT 2: SOLD OUT

4: SOLD OUT 5: SOLD OUT
6: SOLD OUT

8: SOLD OUT
9: SOLD OUT

10: SOLD OUT
11: SOLD OUT
12: SOLD OUT

13: SOLD OUT
14: SOLD OUT

17: SOLD OUT
18: SOLD OUT
19: SOLD OUT
20: SOLD OUT

21: SOLD OUT 24: SOLD OUT

26: SOLD OUT 27: SOLD OUT
28: SOLD OUT

29: SOLD OUT 31: SOLD OUT

33・左: SOLD OUT

 

 

大前 悟  百猿製陶所です。

 

大前さんの工房をお尋ねしました。「百猿製陶所」

 

入口の扉、雰囲気あります。大前さんは「扉マニア」で、扉という扉はすべて「見過ごせない扉」です。

ちなみに「壁」も氏みずから塗った土壁です。

本展用候補の作品群です。選び甲斐のある量です。新たな試みのものや、「五代目柿の蔕」もあります。

オオマエサトルさんの作品も待機していました。

 

大前さんの穴窯です。

大前氏に説明をうける大村と内田

というわけで、今日は図録冊子掲載用の作品を選んで帰りましたよ!

本展までには、加えて最新作が焼かれるので楽しみにして下さいね。